TECHNO CHEMICAL corp.

ヘルプ
ヘルプ

polysciences 社 モノマーセレクション

酸性/正塩モノマー

酸性基は、水性媒体中のポリマーに水溶性を与えるためによく使用されます。これらの官能基は、広範囲にわたり代替となる官能基に置換可能です。酸性官能基は、触媒としても利用できます。更に、水素結合または金属キレート化を介して、様々な材質への接着性の向上を可能にする官能基としてポリマーに加えられます。

英文製品名 β-Carboxyethyl acrylate, >98% Active
和名 β-アクリル酸カルボキシエチル, >98%アクティブ
Catalog # 24891-100
容量 100 g
Page # 142
Cas# 24615-84-7
特徴 ポリマーの柔軟性の向上。
エマルションポリマーの接着性と安定性の向上。
Activity (%): >98%
Moisture (%): 0.70
Monomer (Acrylic Acid) (mol %): 18.0 ± 3.0
Dimer (BETA-C) (mol %): 30.0 ± 2.0
Trimer or higher (mol %): 52.0 ± 2.0
外観 僅かに粘性のある液体
1分子に含まれる
2重結合の数
1
含まれる酸性基/
正塩基の種類
カルボキシル基
酸性基/
正塩基の数
1
重合禁止材の種類 MEHQ
重合禁止材添加量
(カタログ値)
1000ppm
保管温度 4℃
主な国内法規制 劇物
アクリル酸10%以上含有
英文製品名 4-Methacryloxyethyl trimellitic anhydride
和名 4-[2-(メタクリロイルオキシ)エトキシカルボニル]無水フタル酸
Catalog # 17285-10
容量 10 g
Page # 152
Cas # 70293-55-9
特徴 主に歯科用途での反応性モノマー。 接着促進剤。
沸点:95℃
外観 白色固体
1分子に含まれる
2重結合の数
1
含まれる酸性基/
正塩基の種類
無水フタル酸
酸性基/
正塩基の数
無水フタル酸の加水分解でカルボキシル基が2基生成
重合禁止材の種類 記載なし
重合禁止材添加量
(カタログ値)
記載なし
保管温度 4℃ 湿気を避けること
主な国内法規制 非該当、取扱注意
英文製品名 Methacryloyl-L-Lysine
和名 メタクリロイル-L-リジン
Catalog # 24315-5
容量 5 g
Page # 153
Cas# 45158-94-9
特徴 ペンダントアミン機能を備えたカスタムメイドのポリマーを製造するためのビルディングブロック
外観 白色粉末
1分子に含まれる
2重結合の数
1
含まれる酸性基/
正塩基の種類
カルボキシル基
酸性基/
正塩基の数
1
重合禁止材の種類 記載なし
重合禁止材添加量
(カタログ値)
記載なし
保管温度 室温
主な国内法規制 非該当、取扱注意
英文製品名 2-Sulfoethyl methacrylate, >90%
和名 2-(メタクリロイルオキシ)エタンスルホン酸
Catalog # 02597-50
容量 50 g
Page # 160
Cas# 10595-80-9
特徴 水溶性モノマー、ポリマー鎖に極性基を導入するために使用され、水性ポリマー分散液にせん断安定性を付与
屈折率:n20/D 1.477
密度:1.3245
外観 こげ茶色液体
1分子に含まれる
2重結合の数
1
含まれる酸性基/
正塩基の種類
スルホン基
酸性基/
正塩基の数
1
重合禁止材の種類 MEHQ
重合禁止材添加量
(カタログ値)
3000ppm
保管温度 4℃
主な国内法規制 非該当、取扱注意
英文製品名 3-Sulfopropyl acrylate, potassium salt
和名 3-(アクリロイルオキシ)プロパン-1-スルホン酸カリウム.
Catalog # 17209-100 17209-1
容量 100 g  1 kg
Page # 160 160
Cas# 31098-20-1
特徴 新世代の超吸水性超多孔性ポリマーヒドロゲルの合成に役立つ機能性アクリル酸モノマーで、主にハイドロゲルの特性を改善するために使用。水性アクリル分散液、接着剤、イオン交換樹脂、高分子電解質を安定化。純度96%以上
外観 白色粉末
1分子に含まれる
2重結合の数
1
含まれる酸性基/
正塩基の種類
スルホン酸カリウム
酸性基/
正塩基の数
1
重合禁止材の種類 記載なし
重合禁止材添加量
(カタログ値)
記載なし
保管温度 室温
主な国内法規制 非該当、取扱注意
英文製品名 3-Sulfopropyl methacrylate, potassium salt, 98%
和名 メタクリル酸3-スルホプロピルカリウム
Catalog # 17210-100 17210-1
容量 100 g, 1 kg 1 kg
Page # 160 160
Cas# 31098-21-2
特徴 安定した水性メタクリル樹脂分散液およびハイドロゲルの製造、ならびに接着剤、増粘剤、高分子電解質、および紙処理薬品の製造に使用。純度96%以上
外観 白色粉末
1分子に含まれる
2重結合の数
1
含まれる酸性基/
正塩基の種類
スルホン酸カリウム
酸性基/
正塩基の数
1
重合禁止材の種類 記載なし
重合禁止材添加量
(カタログ値)
記載なし
保管温度 室温
主な国内法規制 非該当、取扱注意

最新の情報を入手されたいお客様は、必ずご購入前にお問合せ下さい。
弊社保証規定を参照ください)

  1. モノマーセレクション・リストに戻る
  2. 酸性/正塩モノマー(現在のページ)
  3. アクリル系モノマー(2重結合を1つ含む中性モノマー)
  4. 粘着性向上モノマー
  5. アミノ基含有モノマー
  6. 二官能架橋用アクリルモノマー
  7. 多重官能架橋用モノマー
  8. デュアル反応性アクリルモノマー
  9. エポキシド/無水物/イミド
  10. 蛍光アクリルモノマー
  11. 含フッ素アクリルモノマー
  12. 高/低屈折率モノマー
  13. 水酸基モノマー
  14. 単官能および二官能グリコールオリゴマーモノマー
  15. スチレン系モノマー
  16. スルホン酸塩含有モノマー
  17. UV(光)活性ポリマー
  18. ビニルおよびエチニルモノマー

モノマー用重合禁止材

重合禁止材の種類(重合禁止材の記載が無い場合でも、添加されている可能性があります)

  • HQ
  • MEHQ
  • PTZ
  • t-Butylcatechol
  • BHT(butylated hydroxytoluene)
  • p-t-Butylphenol
  • Chemical Name
  • Hydroquinone
  • Hydroquinone monomethyl ether
  • Phenothiazine
  • 4-t-butylcatechol
  • 2,6-di-t-Butyl-4- methyl-phenol
  • 4-t-Butylphenol


PAGE TOP