超硬合金 タングステン カーバイド ナイフ


戻る Top page 取扱いメーカー一覧 サイト内検索


切片の品質と精度の向上
 

どのような切片の材質や厚みでも、DDK社は切片の品質と精度の向上をご提供致します。DDK社のタングステンカーバイド製品は、メチルメタクリレート系樹脂包埋された骨や硬い材質のような樹脂包埋に効果的です。柔らかい組織や、グリコールメタクリレ―ト系樹脂包埋された時間のかかるガラスナイフによる切片作成にも代替として大変便利です。
本ナイフは、100% 超硬合金 タングステンカーバイド製です。タングステンカーバイドは、鋼より硬く広範囲に使用された後でも優れた刃先を保持します。

超硬合金 タングステンカーバイド 三角ナイフ
超硬合金 タングステンカーバイド ナイフの特徴

 ■長寿命
 ■再研磨が繰り返し可能
 ■脆弱なエポキシ樹脂による接合部無し

  下記チャートをご確認頂き、最適なナイフをご 選択下さい。
 
正しいナイフをミクロトームにご使用下さい。
Wedge-Shaped D プロファイル 仕様 ロータリー式ミクロトーム用
Parallel-Sided D プロファイル仕様 Leica (Reichert) Polycut用
K プロファイル仕様 Jung モデル K ミクロトーム専用
C プロファイル仕様 鋼ナイフと同じ刃先角が好ましい場合に使用
C 又は D プロファイル クライオスタット仕様 クライオスタット中の凍結骨の切出し用、鋼台を含む

お客様の仕様に合わせてカスタムでタングステンカーバイドナイフを製造致します。お問い合わせ下さい。
信頼の再研磨サービス
 

DDK社は、全てのタングステンカーバイドナイフの再研磨サービスをご提供致します。

DDK社の修理サービス
 

■オリジナルの刃先角に復元
全てのナイフがミクロトームの際に同じ性能を発揮できるように工場出荷時の状態にに復元できます。

■刃の品質を最新の状態に復元
自社専用機材と高度な技術により刃の状態を 新品同様に復元します。

■破損したエポキシジョイントも修理
エポキシジョイント部も修理され、必要に応 じて箱も清掃されます。

■鉄鋼部分の錆を除去
鉄鋼製工具部分の錆も綺麗に除去致します。


製品コード 製品名
WCNW
16cm Tungsten Carbide Knife for Rotary
WCNP
16cm Tungsten Carbide Knife for Polycut
WCNCR
Tungsten Carbide for Cryostat
WCR
Resharpen Tungsten Carbide Knife
 




〒113-0021 東京都文京区本駒込1-27-9
TEL 03-3947-7310 FAX 03-3947-7306
メールはこちらへ info@technochemical.com